FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RACE QUEEN 香西咲

mex009pl.jpg


「芸能人しかキャスティングしません。」と言う触れ込みのメーカー、
MUTEKIからリリースされた香西咲のデビュー作。

擬似本番やAVイメージ等、ふざけたインチキメーカーであるが、
本作では、きっちりと本番行為をしている。

内容は、120分で四部構成。各パート間にイメージシーンが差し挟まれる。
また、最初に10分程のイメージシーンがあるが、
ここで、初脱ぎはイメージとして撮られている。


最初のパートは、セックスである。
照れや恥じらいもなく、セックスシーンに突入しており、
対面騎乗位で、「イッちゃう」と言って男優に倒れこんでいるシーンが印象的であるが、
これ以外、「イク」と口には出していない。しかしながら、


他のシーンでも絶頂してるのが、見ていて確認は出来る。

男優は、シミケンが担当しており、フィニッシュは胸射である。


2番目は、フェラパートである。
赤い下着にガーター姿から、男優にキスから乳首舐めと時間を掛けて責めた後に、フェラ。
最終的にはトップレスになっており、射精は両の手の掌で受け止めている。
女優が責める演出がなされているが、決して痴女的なものではない。


3番目のパートは、オナニーである。
照れや恥じらいはなく、カメラ目線で全裸になり、
指先でクリを嬲り、指を第一間接まで女性器に入れて感じており、
その後、バイブ、電マを使用しており、電マでは振動を自ら最大にして、 
ビクビクと大きな反応で絶頂しているが、「イク」とは口に出していない。

オナニーを見られている事で興奮しているのか、他のシーンでは見られない
淫靡な目の色をしているのが、印象的である。


ラストは、セックスパートである。
男優は、大島が担当しており、例の寡黙なセックスを展開しているが、
ここでもよく感じており、対面騎乗位と背面騎乗位では後に崩れながら
一回づつ「イッちゃう」と口にしている。また、男優の射精時には「イク」と叫んでいる。
フィニッシュは、正常位からで、腹か胸を狙った射精であったのが、
大島が、多量の精子を勢い良く飛ばしたが為、顔面にまで届いているが、
おそらく想定外であったのであろう、女優が笑ってしまっており、少し興ざめである。


最後は、おまけ的に、お疲れ様の体裁で花束贈呈のシーンが収録されているが、
感極まったのか、緊張が切れたのか、達成感からなのか、泣いてしまっており、
作品を通しての感想を求められているが、大した内容を話していない。


尚、本作では、お掃除フェラは一切なく、精子を口に入れる事もしていない。

また、インタビュー的なものは、ほとんどなく、セックス後に感想を求める程度で、
女優のアイデンティティやバイオグラフィー等は、ほぼ解らない。


女優は、香西咲25歳。

身長160cmに、スリーサイズはB84.W57.H88cmと綺麗なスレンダーボディであり、
Cカップの形の良い小振りなおっぱいに、ぷっくりとした濃い色の乳首がエロく感じる。
肌質も綺麗で、陰毛の面積は狭く、モザイク越しにも女性器のビラビラが黒いのがわかる。

感じ方は敏感であり、大きく震えるように感じ、
感極まると派手さはないがビクビクと反応している。

ただ、本作においては「イク」と言ってるシーンは、数える程であり、
絶頂してるであろうシーンは多いが、言葉にしないと絶頂の度合いが解り辛く、
この点においては、個人的には残念なところでである。

また、フェラは結構、喉の奥まで悶えこんでいる。

精子に関しては、禁則事項が多いのか、ラストパートのハプニング以外は、
顔や口には、精子を受け付けていない。


「芸能人しかキャスティングしません。」と言う触れ込みのメーカーであるが、
年齢的に25歳から熟女路線になってしまうのが現状のAV界であり、
タレント活動の経験があるにしろ、芸能人ではなく、レースクィーンをタイトルに
付ける程に、キャスティング能力が低下してきたのだろうか。
どちらにしても、MUTEKIからリリースされる芸能人と称される女優達のほとんどを
個人的には、知らないのが実情である。


インチキメーカーの作品であるが、本番行為も行われており、可もなく不可もない作品に
なっており、女優もデビュー作として見ると十二分のパフォーマンスを発揮している。

また、タイトルに「RACE QUEEN 」と付いている割には、
ベタにRQコスプレをしていない点が、個人的には好感が持てた。

ただ、MUTEKIだから仕方がないが、全体的にソフトな感じは否めない。
女優は、ポテンシャルも高そうであり、今後があれば期待出来そうである。

個人的には、もっとハードな作品の方が、
彼女のパフォーマンスが発揮出来るのではないかと思われた。


結果的に、抜ける作品である。



関連記事
・エスワン解禁 香西咲

・エロス覚醒 香西咲

・轟沈アクメ 香西咲

・交わる体液、濃密セックス 香西咲

・香西咲の騎乗位スペシャル

・ファンに犯されたレースクイーン 香西咲

・ものすごい顔射、ものすごいお掃除フェラ 香西咲

・二人きりの不倫旅行 夫に見せられないもう一人のワタシ 香西咲

・夫の目の前で犯された若妻 香西咲

・香西咲、絶頂で大量おもらし。

・香西咲のSEXYチャンネル

・露出狂レースクイーン 香西咲

・体内汁ダラダラ 香西咲

・美人妻変態調教2 開発されてしまった私のカラダ 香西咲


香西咲 香西咲 エロス覚醒 香西咲

スポンサーサイト
[PR]

| 香西咲 | 21:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。