FC2ブログ

ゴリとラーのAV放浪記

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レイプ犯を愛したワタシ 大槻ひびき 水樹りさ

h_771mst00005pl.jpg

大槻ひびきと水樹りさをキャスティングしたドラマ作品で、
内容は125分で3部構成。


最初のパートは、セックスである。

夫が出かけると入れ違いにやってき不倫相手役の男優上田昌宏を、ヒロイン役の
大槻ひびきは「会いたかった」と抱き付いてキスして長々と舌を絡まし合い、


命じられて服を脱いで全裸を晒すと「恥ずかしい」と羞恥に身を捩りながらも
息を荒げて興奮し、さらにオナニーをする様に命令されると「はい」と答えて

胸を揉んで股間を弄って「見ないで、恥ずかしい」と身悶えて喘ぎ、
大股開きになって「触って下さい」と懇願すると膣を開かれて視姦され、

手マン、クンニされてビクッビクッと震えて感じて激しくビクビク痙攣して絶頂し、
「欲しいの」と言うと目の前にペニスを出されるが、焦らされた挙句、

お許しを貰ってフェラをすると金玉を舐めて吸い、「挿れて下さい」と懇願して
正常位からペニスを挿入されて騎乗位、バック、正常位とファックされて

全身をうならせビクついて喘ぎ悶えて感じまくり、
激しくビクビクと痙攣して何度も絶頂しており、

ファックされながらスパンキングされると
「もっと叩いて、お願い」と言うシーンも見られ、

最後は腹に射精されて抱き合いベロキスをしている。

尚、不倫相手は夫の部下であり、結婚前にレイプされた相手でもある。


2番目のパートは、3Pである。

ヒロインの夫役のトニー大木とその不倫相手役の水樹りさの情事と言う設定で、
水樹りさは抱きしめられてキスされると長々と舌を絡まし合っているが、

終業後のオフィスと言うロケーションの為、「誰か来ちゃう」と心配するものの
目の前にペニスを出されるとフェラをしており、

ここで、スマホで撮影しながら登場した上田昌宏に脅され、
彼主導の3Pへと展開する流れで、

脱ぐように命令された水樹りさは躊躇うものの保身を図ったトニー大木に脱がされて
下着姿になると恫喝されて自ら全裸になって羞恥に身を捩り、

「いや」と言うもののされるがままに胸を揉まれて膣を弄られ、
トニー大木をフェラする姿を晒し、さらに上田のペニスもフェラさせられ、

クリを擦られて感じてしまう姿やWフェラもさせられ、
セックスと見せろと言われて、大木にペニスを挿入されるとファックされ

「気持ちいい」と喘ぎ悶えて感じまくり、全身を硬直させて3度の絶頂を見せ、
ファックされながらフェラする場面も見られる。

ここで上田にアナルに挿入されて2穴ファックへと展開しており、
感じているのか苦しんでいるのか解らない姿を晒し、

早々と上田に尻に射精されると大木との性交を続けて絶頂しており、
最後は、腹に射精されている。


ラストパートは、セックスである。

上田は、大木に仕事を押し付けて大槻ひびきのもとに向かうと言う設定で、
嬉しそうな表情を浮かべたヒロインは、抱き付いて「会いたかった」と言って

自ら積極的にキスをして舌を絡まし合い、脱ぐように促されると
嬉し恥ずかしと言った雰囲気で下着姿を晒し、

男の上半身を舐め回すと足の指から股間まで舐め上げ、
フェラをして金玉も舐めると促されて全裸になり、

「恥ずかしい」と言いながらも嬉しそうな顔をして再度ペニスを咥えてフェラをし、
ディープスロートをして涎を垂らし、ペニスを乳首に擦り付け、

「挿れて」と懇願して自ら膣を開いて晒して男に跨るとペニスを挿入して腰を振り、
騎乗位、正常位とファックされて喘ぎ悶え感じまくり、

激しくビクビクと痙攣して何度も絶頂する姿を見せ、

ハメ潮を吹くと「ごめんなさい」と言って
男の体にかかった愛液を舐め取るシーンも見られ、

中出しを示唆されると「中はダメ、外に出して」と懇願するものの
最後には「欲しい。中に出してお願い」と言って膣内射精されている。


エピローグは、愛人に振られたトニー大木が妻のもとに帰り着いて
「愛している」と抱きしめるシーンで終わっている。



自分をレイプした男と結婚後も性的関係を続けている理由に関して、

ヒロインは、自分の体だけが知っていると言っている様に

その動機をヴェールで覆い隠すと言うプロットであり、

説得力の乏しい動機を語られるよりもマシだが、

その分、ドラマとしては底の浅いものとなっている。

しかしながら、その曖昧さから、

トニー大木が妻も愛人も部下に奪い去られると言う違う見方ができるなど、

ユーザーの想像力をかき立てる余地があるとも言える。


また、個人的には、ドラマ作品であれば、疑似2穴ファックや

疑似中出しと言う演出をしても構わないと思っているが、

ストーリー的に、2穴ファックは必然性のないものであり、

疑似をすれば、女優の感じる姿がヤラセに感じられると言う

最悪の結果を生むこととなり、

何故、普通の3Pにしなかったのか疑問である。


所々、綻びが見られるもののドラマとしては、

深味がないもののそれなりに巧く仕立てられた作品となっている。


全般的に、光の使い方が巧く、カメラワークがよいことも相まって

女優が美しくもエロティックに映し出されており、

最初の大槻ひびきのパートでは、オナニーを命令されて

恥じらいながらも興奮して感じる姿などは、とてつもなくエロく、

またカラミ自体も変な趣向を凝らさずにオーソドックスな良いものである。


2番目の水樹りさパートでは、2穴ファックがストーリー的に違和感があり、

さらには疑似と言うことで興ざめで、全てを台無しにしている。


ラストの大槻ひびきパートでは、

個人的には好ましくない主観撮影である事を差し置いても

ご奉仕する演出である事から、女優に対しての前戯が乏しい事には不満が残る。


ともあれ、ドラマは破綻しておらず、普通に見る事で出来るものであるし、

大槻ひびきと水樹りさと言うキャスティングも良いものであり、

2人共に高い性的パフォーマンスを発揮して、

美しくもエロティックなカラミを堪能させてくれる作品であり、


結果的に、抜ける作品である。




関連記事
・New Comer 水樹りさ

・「このオンナ、最上級。」 06  大槻ひびき

・義父のいやらしい接吻のトリコになった若妻 大槻ひびき

・レズビアンラヴァーズ I 大槻ひびき 北川エリカ

・性欲 同僚教師にハメられ悶絶/不良娘を肉棒指導/酔った勢いで同僚と3P 大槻ひびき 横山夏希 桜井ひとみ

・僕と叔母さん…我慢なんてできない 大槻ひびき


レイプ犯を愛したワタシ 大槻ひびき 水樹りさ毎朝、通勤電車で見かけるキレイなお姉さんについて行ったら、見知らぬ男のザーメンを飲み干してしまうほどイヤラしいので僕も思い切って声をかけてみた。水樹りさAV女優のカミングアウト 大槻ひびき


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| Wキャスト(複数出演) | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。